【泡立て方】

1.まず手を洗って清潔な手で洗顔を行いましょう。

2.泡立てネットを使用します。ネットを水に濡らし、2回振って水をきります。(水が多いと緩い泡になり、効果半減です)

3.ネットに洗顔フォームを1cm弱出し、空気を含ませるように泡立てます。もしこの時水が少なすぎて固いようなら、水を数滴ずつ足します。
30秒程度で簡単にもちもちの濃密泡が出来上がります。

※生クリームと錯覚して食べないように注意しましょう。


【洗顔方法】

1.泡をまず皮脂分泌の多いTゾーンに乗せ、指の腹(第一関節辺り)で優しく泡を転がす、又は圧します。次にフェイスライン→頬→目の周りと、同じように泡で洗います。


※この時絶対に手で肌を擦らないこと!泡だけで洗います。濃密泡を肌の上で転がすで汚れがキュルキュル〰️と泡に吸着されます。
顔全体を30秒程度で終えるようにしましょう。時間のかけすぎは、肌に負担をかけてしまいます。
モッチモチ泡が気持ちよくてずっと洗っていたくなるところをグッと我慢です

2.ちょっと冷たいかな?くらいのぬるま湯で、泡を溶かすようにすすぎます。
※シャワーのお湯で流すのはNG。熱いお湯ですすぐと必要な潤いも流れてしまい、肌が乾燥してしまいます。又、シャワーの圧は敏感肌の方には刺激になります。

髪の生え際、フェイスライン、小鼻の脇などにすすぎ残しがないように丁寧に流します。

3.なるべく柔らかいタオルで優しく水分を押さえ拭きします。この時もごしごし擦らないようにしましょう。