『小さい頃に食べたおじいちゃんが作った蜂蜜の味をもう一度蘇らせたい』という熱い思いで、2005年建部家の養蜂が45年ぶりに再スタート。

始めは、苦難の連続でしたが、試行錯誤の末『おじいちゃんの蜂蜜の味』を再現! 

今では地元に愛される蜂蜜へと育て上げました。

この自慢の蜂蜜を、より多くの方へ届けたい。Number8として、たくさんの想いと味をお届けできるよう、CraftPureHoneyを立ち上げました。

小規模でも真摯に熱い想いで蜂蜜を作られている全国の養蜂家様のご自慢のCRAFT PURE HONEYも、これから少しずつご紹介させていただきたいと思っております。

<おひさまと花と人とミツバチで>

巣箱作りから採蜜、瓶詰めまですべて手作業で行います。

そして、蜜蜂たちを見守ります。

冬は、巣箱を暖かくするために稲の藁を使っています。
できる限り自然に近い状態にしています。
ミツバチと話しながら 、元気に、たくさんの花々に飛んで行ってもらい
たくさんの蜜を採って来てもらいます。